ユニークな企業研修を遂行!体力強化と思考力に行動力が向上

ウーマン

社宅の利便性

部屋

転勤族の社員は、引っ越しの際にはいろんな準備や負担が大きいです。少しでも、慌ただしくなく別拠点に移動してもらうには社宅を用意しましょう。転勤に伴う引越し作業の負担が、軽減できるようになるのは間違いありません。

もっと読む

心身の強化を測る

話し合い

何処の企業でも、新入社員や中堅社員に対して適切な研修を設けていることが多いです。研修を設けることによって、企業での仕事に対する姿勢をより良くしたり、今後発生する事案に対して適切な判断を下せる人材になってくれたりする可能性が高まります。そのために、より良い内容の企業研修を遂行する必要があるのです。しかし、企業によっては、普通に椅子に座ってメモ帳で重要なことをメモするようなスタイルのものを実施しないところがあります。どのような研修なのかというと、外で体を動かすタイプの研修です。それでは、せっかくの研修でためになることが身につかないのではないかという心配も出てきてしまいます。ですが、体を動かすことによって仕事で必要な判断力や行動力を養えるのです。最近では、サバイバルじみた企業研修を行なっているところがあります。ユニークな取り組みとなっているので、機会があれば、参考にして実施するのも最適です。

どんな企業研修なのかというと、無人島で数日間のサバイバル研修を行なうのです。文字通りのもので、数日間無人島で寝泊まりして、食料確保や火起こしや料理をしてすごさなければなりません。サバイバルなので、当然携帯機器や時計を事前に徴収して使えなくしてしまう必要があります。勿論、必要最小限の食料や物資を渡しておくので、栄養不足による体調を崩してしまう心配はありません。サバイバル研修によって、心身を鍛えることと極限の環境下で適切な判断力と行動力と言ったものを鍛えられるのは間違いありません。出来るだけ、危険生物が少ない安全性が確保されている無人島を選んで企業研修を遂行するのがおすすめです。

社員が幸せになる

オフィス

福利厚生の意味合いとは、会社が人材の確保と定着、労働意欲、業務効率の向上を促すための制度です。より良い人材発掘と長期的に在籍してもらうために、専門コンサルタントに相談するのが最適です。第三者目線で適切な制度を構築します。

もっと読む

実働時間に影響を与えない

話し合い

社員の実働時間を削らずに研修を遂行するなら、eラーニングを活用するのがおすすめです。パソコン上で受けるスタイルの研修なので、研修室への移動時間を減らせるのは確かです。終わった瞬間に、すぐ通常業務に戻れます。

もっと読む